Home> バストアップの知識

バストアップの知識 Archive

バストアップ方法で話題のバストアップ ツボは存在するか

2012/03/18 Category :バストアップの知識 Off

バストアップ方法で話題になっている、バストアップ ツボは存在するのでしょうか。聖なる乳を称えられたのはマリアが初めてでも最後でもないです。

ギリシア神話の女神のバストは、飲む者に永遠の命を授けたと言われます。ゼウスは人間の娘アルクメネに生ませたヘラクレスを神にしようとしたとき、妻ヘラの寝室にこっそりと赤ん坊を連れてきて、眠っているヘラの胸の上にのせて乳を吸わせました。

生まれながらに強かったヘラクレスは力いっぱい乳を吸ったので、ヘラは目を覚まし、激怒して赤ん坊をふりはらったです。すると、バストアップ方法での乳が空に向かってはとばしり、天の川になったのです・・。ヘラクレスはすでに乳を充分に飲んでいたので、不死身になって神の仲間入りをしました。

手術をしない豊胸が一番望ましいです。

バストアップに関わる女性ホルモンであるエストロゲンの浸透ぶり

2011/05/26 Category :バストアップの知識 Off

バストアップに関わる女性ホルモンである、エストロゲンの浸透ぶりについてわかっているのは次のようなことです。

エストロゲンをつくるにはアロマターゼという酵素が必要で、組織は前駆体ホルモンをアロマターゼでエストロゲンに変換します。その前駆体はテストステロンかもしれないです。

そう、テストステロンは「男性」ホルモンですが、女性はこのホルモンを卵巣や副腎のほか、たぶん子宮や脳などでもつくっています。

大澤美樹の【バストアップラボ】

あるいは別のアンドロゲン、たとえば、アンドロステンジオンが前駆体になるかもしれないです。アンドロステンジオンについては、科学的知識を深める価値があります。このホルモンはバストアップに関わる女性の攻撃性や怒りを増幅しないとも限らないのです。

しかし、ここでは卵巣や副腎がアンドロステンジオンを生成し、アンドロステンジオンはアロマターゼの媒介でエストロゲンというほろ苦いリキュールに変わるとだけ言っておこう。